· 

【スキャンしたデータを簡単に編集】シャープデスクとは?

シャープデスクとは・・・

 シャープ株式会社から提供されていて、スキャナーで読み込んだ紙文書や、パソコンで作成したデジタル文書・画像ファイルなどをスムーズに扱うための、統合型文書管理ソフトウェアです。

 

 下の画像が実際のものになります。

●特徴

 

・紙文書を電子化して、他の電子ファイルと統合管理できる。

 

 自分のPCだけでなく、共有フォルダやNASに保存されたファイルを参照し、編集、加工に利用することができます。

 

 

・自動仕分け

 

 スキャンする文書の保存先に指定したフォルダー内へ、保存する日付やファイル名をもとに自動的にフォルダーしを作成して、ファイルを保存します。

 複数の条件を指定することで階層型に仕分けられますので、作業を効率的に行えます。

 

 

・画像や文書の編集と加工

 

 PDFで取り込んだ画像ファイルへ様々なスタンプを貼り付けて利用できます。

 画像だけでなく、テキストやペン、マーカーでコメントを書き込むことも可能です。

 さらに画像の傾きを補正したり、ページを正しい向きに自動で揃えたりもしてくれます。

 

 詳しくは下参照ください。

●まとめ

 

 シャープデスクには60日間無料体験版があり、今使用感を試しているところでございます。

 

 今のところ一番すごいと思った機能は、異なる形式のファイルをひとまとめにして、プリントアウトやPDF化できるようになる機能です。

 

 実際にWord、Excel、携帯のカメラで撮った写真を各1つずつ取り込んで試してみましたが、簡単に1つのPDFファイルにすることができました。

 

 また、PDFにスタンプを簡単に押すことができ、ペーパーレスにつながります。

まだまだ使いこなせていないので体験版を利用しつつ、感想を追記していきたいと思います。