· 

スマホ版Outlookで会社のメールを見る

スマホ版Outlookで会社のメールを見る

 

スマホ版Outlookで会社のメールを見る

 

 

会社で使っている独自ドメインのメールをスマホでも見たい場合、何らかのメールアプリを使うことになりますが、パソコンでoutlookをお使いになっているならスマホもoutlookアプリを使うことで統一性が出て使い勝手がよくなるかもしません。

 

そこで今回はスマホでのoutlookアプリの基本的な使い方を紹介したいと思います。

 

 

スマホ版Outlookをインストール

 

iPhoneをご利用でしたらApp Store、AndroidでしたらGoogle Playからアプリをスマホにインストールします。

 

iPhoneの方はこちらから

Androidの方はこちらから


 

 

 

 

設定用情報の準備

 

 

独自ドメインのメールを設定する場合、メールサーバーやパスワードといった情報が必要になります。

 

サーバー情報を会社内で管理していない場合は、メールサーバーの管理会社等に連絡して情報をご準備ください。

 

 

設定に必要な主な情報

 

  • ・メールアドレス
  • ・送受信サーバーアドレス
  • ・パスワード

 

 

 

Outlookアプリを起動する

 

情報の準備ができたらOutlookアプリを起動します。

 

次のような画面が表示されますので、「アカウントを追加してください」をタップします。

 

アカウントを追加してくださいをタップします。

 

 

メールアドレスを入力し、「続行」をタップします。

メールアドレスを入力します。

 

 

アカウントの種類を選択する画面が表示されるので該当するものを選択します。

 

独自ドメインのメールの場合「IMAP」か「POP3」のどちらかを事前に用意した情報に合わせて選択します。

 

この説明ではPOP3で説明させていただきます。

該当するものを選択します。

 

 

情報を入力する画面になりますので、ミスがないように全て入力します。

 

※「表示名」はメールを送信した際に相手に表示される名前です。

※「説明」は自身でわかりやすく管理するためのもので、空白でも問題ありません。

※「POPユーザー名」、「SMTPユーザー名」は設定したいメールアドレスです。メールサーバーによっては@より前の部分だけを指す場合もあります。

 

設定に必要な情報を全て入力します。

 

入力に間違いがなければ別のアカウントの追加画面になります。

 

別のアカウントを追加しない場合は「後で」をタップします。

 

別のアカウントの設定をしない場合は後でをタップします。

 

 

受信トレイが表示されていればメールの設定は完了となります。

 

受信トレイが表示されれば設定完了です。