· 

【伝票会計】簿記3級レベルの三伝票制とは?

【伝票会計】簿記3級レベルの三伝票制とは?

三伝票制とは「入金伝票」「出金伝票」「振替伝票」の三つの伝票に起票することを指します。

 

「入金伝票」は入金に関する取引を記入する伝票

 

「出金伝票」は出金に関する取引を記入する伝票

 

「振替伝票」は上記二つ以外を記入する伝票

 

 

「入金伝票」

入金伝票は現金に対する伝票で、売上が現金でやり取りされたときに記入します。

なので入金伝票の際は借方は「現金」になります。

「出金伝票」

出金伝票も現金に対する伝票で、仕入や買掛などを現金処理した場合に記入します。

出金伝票の際は貸方に「現金」がきます。

「振替伝票」

入出金伝票以外の現金を取り扱わない伝票は振替伝票に記載します。

振替伝票は仕分け同様、借方貸方のそれぞれに勘定します。

関連記事