· 

【起業の際の事務所選び】シェアオフィスとは

シェアオフィスとは

 

 シェアオフィスとは、長期の賃貸借契約をして個人や企業が単独で構えるような従来の専用オフィスではなく、月額制や従量制などで個人や企業が共同利用するワークスペースのことです。

 

 

●シェアオフィスの機能

 

・オフィススペースの提供

 

 フリーアドレスのように使用するか、共有スペースの中に自分だけの専用のブースを借りることもできます。

 

・初期費用を抑えられる

 

 例えば、敷金礼金などがレンタルオフィスに比べると安く設定されていたり、印刷機や調理場も共同のものが準備されているため購入の必要がありません。

チェアやデスクもある場合がありますので、ほとんどお金をかけることなくオフィスを構えることができます。

 

・必要なスペースを利用することで月額費用を抑えられる。

 

 面積当たりの単価が高くなりがちなシェアオフィスですが、必要なスペースのみ契約することで無駄を省くことができます。

 会議室や談話室などの共用設備を効果的に利用することで毎月の固定費を大幅に削減できます。

 

・オフィスの拡大や縮小が容易

 

 事業規模が大きくなったり縮小したりすると、オフィスのサイズ変更が必要になりますが、シェアオフィスでは容易に対応できます。

 

・法人登記や住所利用が可能

 

 全てのシェアオフィスがそうではありませんが、可能なところもあります。

 

 

●シェアオフィスの注意点

 

・プライバシー

 

 フリーアドレスということで、ほかの利用者にPCを見られたり、コピー機を利用する際に混在してしまったりと、様々なことが考えられます。

 データ管理が重要になってきますので、対策は必要になります。

 

 

最後にシェアオフィスの選び方をご紹介します。

 

 色々な記事や体験談を見ていると多く見られたのは、立地や設備・機能・サービスで選んだり、価格や規模の大きさで選んでいる方が多くみられました。

 

 皆さんも様々な視点から自分に合ったオフィスの形態を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

過去のオフィス記事はこちら・・・

 

賃貸オフィス バーチャルオフィス