· 

【怪しいファイルは開かないで!】Emotetとは

 最近急増しているコンピューターウイルス「Emotet」なのですが、その多くはパスワード付きのzipファイルが送られてきて、それを開いてしまうと感染するという仕組みになってます。

 

 取引先や知人からのメールであっても、感染につながる添付ファイルの可能性があるので、確実に信頼できるものと判断できない限りは添付ファイルやリンクは開かずに、送信元へ確認するといった対応を取っていただきセキュリティを守る行動を心がけてください。

 

●実例紹介

下のメールは、実際に弊社に届いたメールになります。

どのような点に注意するべきかを確認していきましょう。

 3件とも同じ会社を名乗って送られてたものなのですが、会社名を検索してみると実際に存在する企業様でした。

 

 主に上2つの「パスワード付きのzipファイル」が送られてきて感染するケースが急増しているようです。

 

 ちなみに、弊社のお客様のお客様も被害にあわれパソコン自体を買い替える羽目になってしまったという事件が先週起こりました。

 普段取引のある企業からのファイルを開いてしまって感染したとのことです

 

 普段から添付ファイルを利用してやり取りしているとわからな くなってしまうのも無理はありません。

 いつもと添付ファイルの形式が違っていたり、送ってくる時間帯など少しでも違和感を感じたら開かず相手先に確認するようにしましょう。

 

●もし感染してしまったら

 

・感染すると、感染端末を利用しているユーザーのアカウント情報やパスワード、アドレス帳の情報、過去のメール履歴などを収集して攻撃者へ送信します。

 

 それを受け取った攻撃者は「なりすましメール」を生成し、これまでやり取りがあった相手に対して送信する、といった形で際限なく拡散を広げているものになります。

 

 対処方法の手順といたしましてはまず、関せぬ互いのある端末をネットワークから遮断します。

 

 その後、取引先やアドレス帳登録している方への報告・公表を行います。

 

 さらに、セキュリティソフトによる感染の有無のスキャンの実施をするとよいでしょう。

 

 最後は必要に応じてメールアカウントの停止やパスワードの変更をするとより安全です。

 

 Emotetの感染が分かるソフト EmoCheck

 使い方は こちら

 

追記

 

このブログ作成中にも新たなメールが届きました。

●最後に

ここ最近でEmotet感染疑いの報告はかなり増えています。

 

不用心にファイルは開かず、少しでも怪しいと思ったら絶対に開かないでください!

関連記事

【パソコンの動作が重い】Windows10でデフラグを実行する

パソコンを長期間使用しているとデータの断片化と呼ばれる症状が発生します。このデータの断片化がパソコンの動作を重くしている原因となっている場合があるのです。

【起業・独立が決まったら】オフィスに必要なものとリース料金

【起業・独立が決まったら】オフィスに必要なものとリース料金

起業・独立して事務所を借りたら事業をスタートするのにオフィスには色々と必要なものがあります。
必要なものをすべて初期費用0円のリースで揃えた場合の金額を紹介します。

【PCを買い替えた時に】Outlookのアドレス帳を移行する方法

パソコンを買い替えたりしてOutlookにメールアドレスを設定しても、そのままでは元々使っていたアドレス帳は反映されません。 そこで古いパソコンから新しいパソコンへアドレス帳を移行する手順を解説します。