· 

Excelで日付や曜日の関数

 

Excelでスケジュールや日報を作成してるときに

 

日付や曜日の関数を知っていると

 

とても便利なので、ご紹介させて頂きます!!

 

~ 日時を表示させる関数 ~

 

セルに =TODAY() を入力して

 

今日の日付を表示させます!

 

 

 

 

日付を表示させたいセルに【=TODAY()】と入力し

 

Enterを押します!!

 

本日の日付が表示されます!!

 

セルの書式設定を使用し

 

西暦や和暦などの変更も行うことができます。

カレンダーの種類を変更することで

 

和暦に変更することができます。

種類には

 

平成で表示されていますが

 

OKをクリックすると

 

【令和】で表示されます。

 

また、TODAY関数は

 

Excelを開く度に日付が自動で更新されるため

 

今日の日付をデータとして入力する場合には

 

ショートカットキーで

 

Ctrl + ;

 

を使用すると今日の日付で表示されます!

 

 

 

~ 時刻を表示させる関数 ~

 

セルに =NOW() を入力して

 

時刻を表示させます!

 

 

時刻を表示させたいセルに【=NOW()】と入力し

 

Enterを押します!!

 

 

~ 日付を基準として曜日等を表示 ~

 

- 曜日の表示形式コード -

 

それでは下記の表を

 

TEXT関数を使用して

 

曜日の欄を完成させてみます。

曜日を入力したいセル

 

この表でいうと【D3】に

 

「=TEXT(C3,"(aaa)”)」

 

と入力します。

オートフィル機能を使用し

 

D4~の曜日にも関数をいれてみましょう!

本日ご紹介させて頂いた関数を利用することで

 

スケジュールの管理や、シフト表の作成にも

 

活用することができます。

 

関数を利用して、作業効率を向上させていきましょう♪

【メールでは送信できない】大容量ファイルを送る方法4選

大容量ファイルの受け渡しに使える方法を厳選して4つご紹介します。方法としては大きく分けて2通りのやり方があります。

京セラ-コニカミノルタ-シャープ-カウンター確認方法

弊社取り扱いのシャープ、コニカミノルタ、京セラ複合機のカウンター確認方法を紹介していきます。

【SHARP複合機】スマホから直接印刷する方法

最近ではビジネスのメールのやり取りもスマホでする機会も多くなりました。
そこで今回はSHARPの複合機をお使いの場合に、スマホから直接プリントアウトする方法を解説します。

office-2021の新機能とは

今回は、2021年10月5日にリリースされた Office2021(Windows版,Mac版) にて追加された新機能を確認していきたいと思います。

officeの不具合-exelやoutlook-wordで不具合が出た時の対処法/

ExcelやOutlook、WordのMicrosoft officeが起動しなかったり、作成できない不具合が発生することがあります。その際に不具合を解消する方法を説明していきます。