· 

ExcelとWordを使ってはがきの宛名を印刷

はがきの宛名印刷をする際に

 

住所録等でもっと便利にできないかな!っと

 

思ったことはありませんか?

 

今回はエクセルとワードを活用して

 

はがきの宛名印刷を行う方法をご紹介します。

 

まずはエクセルで住所録を作成します。

 

住所録のテンプレートは→はがき宛名テンプレート

 

 

 

エクセルで住所録を登録したら

 

ワードを起動しましょう!

 

 

①白紙の文書を選択

 

②【差し込み文書タブ】をクリック

 

③【はがき印刷】をクリック

 

④【宛名面の作成】をクリック

 

 

 

④はがき宛名面印刷ウィザードが開く

 

⑤【次へ】をクリック

 

 

⑥はがきの種類を選択

 

 (今回は通常はがきを選択します)

 

 

⑦縦書きか横書きかの選択を行う

 

 (今回は縦書きを選択)

 

 

⑧フォントを選択

 

 (縦書きの場合は数字を漢数字に変換にチェック)

 

 

⑨差出人を印刷するにチェック

 (差出人の印刷を行わない場合はチェックを外す)

 

⑩氏名から順に入力を行いましょう

 

 

⑪既存の住所録ファイルにチェック

 

⑫参照からエクセルの住所録を選択

 

⑬宛名の敬称を選択する

 (住所録に指定しているとより便利に)

 

 

⑭完了をクリック

 

 

⑮これで完成になります。

 

 郵便番号等がずれている場合は

 微調整しましょう

 

 

 

郵便番号微調整後

 

 

office-2021の新機能とは

今回は、2021年10月5日にリリースされた Office2021(Windows版,Mac版) にて追加された新機能を確認していきたいと思います。

【Windows】パソコン同士でフォルダを共有する方法

例えば業務で同じExcelファイルに複数のパソコンからアクセスして編集したい場合など、パソコン間でフォルダの共有ができると便利です。 今回はその共有フォルダを作る方法を解説します。

【SHARP複合機】スマホから直接印刷する方法

最近ではビジネスのメールのやり取りもスマホでする機会も多くなりました。
そこで今回はSHARPの複合機をお使いの場合に、スマホから直接プリントアウトする方法を解説します。