· 

タイルカーペット施工サービスのご紹介

今回はタイルカーペットの施工についてご紹介いたします!

 

●タイルカーペットとは

 

 下の写真のようなカーペットで、1辺が50cmのパネル型のものをお好きな形、模様にして敷いていただけるカーペットです。

 オフィス用のものは家庭用と違い、滑り止めがついておらず接着剤で施工する必要があります。

 

 その為、賃貸契約されている事務所に施工する場合は、管理会社に許可を取っていただいた方がトラブル回避のためにもよろしいかと思います。

 

 ●特徴

 

・原液着色系(原着糸)

ナイロンを紡糸する前の原液(溶融ポリマー樹脂、または溶液の状態)に顔料を加え着色原液を作り、その液を紡糸し着色した繊維を作ります。

染色加工時に多量の工業水を必要とする後染め方式と違い、水や素材を節約し染液の汚水処理を軽減します。

また、原着糸は耐光性、対薬品性、摩擦堅牢度に優れています。

※メーカーページより引用

 

●模様の種類

 

・流し貼り

 

パイルの方向性をすべてそろえる貼り方で、タイルカーペットの継ぎ目が目立たないようになるというメリットがあります。

 

・市松張り

 

パイルの方向性を縦、横の交互に並べていく貼り方で、同色でも模様ができるようになる貼り方です。

 

・レンガ張り

 

タイルカーペットをずらしながらレンガ状に貼る方法で、帯状の模様を作ることができる貼り方です。

 

・ブリック張り

 

上のレンガ張りと似たような張り方です。

導入するカーペットの模様に応じて使い分けましょう。

 

●色見本・製品詳細


●導入するには?

 

大まかな流れといたしましては・・・

 

お問い合わせ

お打合せ

設置先の図面送付

お見積もり

ご契約

施工

 

 ご契約から施工までは、時期にもよりますが2・3週間ほど見ていただければと思います。

 

 電話回線と同じくらいの期間を費やす可能性があるのでご検討されている方は、お打合せや納期の確認だけでも早めに済ませておいた方が良いと思います。

 

 弊社におまかせいただければ、設置したい事務所の図面や一部分の大きさをご記入いただいたものをお送りいただければすぐにお見積もり可能です。

 

●注意点

 

・施工の仕方によっても料金が変わります。

 

 例えば正方形に施工予定の場合、一辺が壁に接してる場合とそうでない場合は、回りを囲う金具の関係で金額が変わってきます。

 

・対象地域は以下の通りです

 

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・北海道(札幌市のみ)・宮城県・愛知県・三重県・京都府・大阪府・兵庫県・岡山県・広島県・福岡県

※一部地域対応できない場合がございます。

 

・オフィス床の形状によって床面積の10%程度の端材見込み面積分の加算があります。

 

・施工の基本は同色の市松貼りとなりますので、張り方によって料金が変わる場合があります。

 

●最後に

 

 いかがでしたでしょうか。

 

 新しく構える事務所に考えている、今の事務所に追加したい、どちらでもご相談ください!

 そのほかカーペットを敷いた上に置く事務所関係のものも窓口1つで揃えることができます。

 

 お気軽にご相談ください!

●関連記事

【起業前準備】自宅で起業する際に知っておくべきこと

起業をするにあたって重要になってくることの1つとして、事務所の場所を「自宅」にするのかそれとも「オフィス」を借りるのかの問題があると思います。

起業の際に準備すること

起業をした際に最低限準備しておく必要があるものをご紹介していきます。

ホームページ作成/ホームページ作成の流れ

ホームページ作成もオフィスサポートドットコムにおまかせ